Author: wp_sv_4857_53129 (page 2 of 5)

鎌倉は今日も暑かったでもソバが超うまかった!

先週末もまた鎌倉にウクレレを弾きに行ってきました。とにかく暑い毎日、ウクレレを弾く場所は、鎌倉駅から徒歩で15分程度のところにあるのですが、これが最近の暑さで、とても厳しい道のりになるわけです。できるだけ日陰を歩いても暑くて、やっぱりバスを選べばよかったなーと後になって、後悔するわけです。ウクレレ持って倒れたらちょっとなにこの親父とかなりそーなので、麦茶を飲みながら歩いたわけです。そして思い切り大きな音で弾くウクレレは、例によって楽しいひと時で、とにかく気持ちが良くなるわけです。このために、暑い道のりを乗り越えてきたと思えば、満足な休日なのです。そして帰りです。また暑い道のりで、駅に向かいます。でも今回は、御成通りの小さなソバ屋さんに寄りました。一緒に弾いているKさん推奨のお店で、いただいた冷たいミョウガソバが激ウマでした。ビールを一気飲みして、ソバをこれまた一気に食べて、至福のときがまたやってきたわけです。なので、ウクレレ鎌倉通いはもーやめられません。笑キレイモ 全身脱毛

逆流性胃炎のいい薬を目下探している最中です。

前から逆流性胃炎で薬を飲んでいます。
この薬は私が勤めていた時に通ったクリニックの先生が調剤をした胃薬です。
何種類のものが入っていました。
ここのクリニックでは胃炎の人にはこの胃薬を出していました。

その後私は定年退職して今のクリニックに変えました。
しかし胃薬は前の処方を出してもらっていました。
その後何年もして、今度は胸のおっぱいが痛くなったのです。
それで通っていたクリニックに相談しました。
するといままで出していた胃薬の中にドグマチールというのがあって、その副作用だと。
それが女性化乳房の原因だと。
そこで今後はこの薬をやめて違うのに変えてみましょうと。

やめて1か月後には、おっぱいはこころなしか小さくなってきた感じでした。
しかし今度は逆流性胃炎の方で、食後しばらくすると、胃がむかむかしてすっきりしないのです。
吐くほどではないのですがなにか気持ちが悪いのです。
そこで担当の先生以外の時にまたクリニックにいきました。
それで吐き気止めの薬を処方してくれました。
これは朝1回飲むだけです。
しかしあんまり改善されませんでした。

その後またいつもの予約の時になりました。
そこで先生は今度は違う薬に変えてくれました。
しかしその後もあまり変わり映えがしません。
相変わらずのムカムカです。

その次の月のときに先生にまた薬を変えてみてくれと頼みました。
私はインターネットで調べて漢方にいいのがあると、また沖縄の野菜が効くのがあるということを知りました。
そこで先生に漢方ではどうでしょうかと言いました。
すると先生は今度は漢方を試してみましょうと。
そこで調剤薬局で薬をもらいました。
後で調べてみると漢方はインターネットで調べた六君子湯でした。
今度はこれで試して見ようと思っています。
私の逆流性胃炎に合うのはどれなのかと探っています。コンブチャクレンズ 店舗

テンキーがついていないキーボードは使いやすいです

メインのデスクトップパソコンで使っているキーボードはテンキーがないものとなっていて、マウスを使っている時にキーボードと接触するという事がないのでストレス無く使う事ができております。前に使っていたキーボードはテンキーがついているものとなっていて、スペースもそれなりにとっていたのでマウスを操作している際に接触が多くて少しだけイラッとする事がありました。

今使用しているテンキーなしのキーボードは省スペースであり、軽量かつコンパクトになっているため、場所をあまりとらない設計となっています。メンブレンタイプのキーボードでありキータッチもソフトでタイピングをしている時の音も静音であるので助かっています。ちなみにELECOMさんが出しているキーボードで価格は約700円弱となっています。良いものを手に入れる事ができたので大切に使っています。リーズナブルな価格で買えたので安心しております。

さてさて今日も無事に1日を終えたので安心しております。脱毛ラボ 体験談

今日は、ドライヤーの冷風で髪の毛を乾かしました。

今日は、ドライヤーの冷風で髪の毛を乾かしました。私はいつも髪の毛を洗ったあとにドライヤーを必ず使うのですが、温風だと髪の毛が傷んでしまうことが嫌なので、冷風で長い時間かけて乾かしています。そのせいもあってか、最近とても髪の毛の調子がいいんですよね。すごく嬉しいです。ただ、最近はとても忙しいので、あまり乾かす時間を取っていられません。なので出来る限りのことはしますが、それよりももう少し髪の毛を帰路うかなとも考えています。髪の毛はながければ長いほど女性らしさは出せますが、乾かすのが面倒くさくなりませんか。でもその分乾かせばきっといい方向に行くだろうと思って毎日頑張っています。髪の毛のシャンプーとリンスも変えました。とても髪の毛にいいものだと思っているので、これからも大事にしていこうと思っています。みなさんは髪の毛にこだわりはありますか?私は髪の毛が天然パーマなので、それが嫌で嫌でなるべくストレートになるように心がけています。

また今日もアイロン掛けが山になっています

先日もアイロンを山のように掛けたのですが、また今日は洗濯物の山がドバっと部屋の中に溜まってしまって、アイロン掛けも相当溜まっているのでどうしようかという感じです。アイロンなんて掛けなくても良いのなら楽なのですが、子供服と主人の服だけは何があってもアイロンを掛けておかないといけないし、本当に疲れているのでアイロンはまたにして寝たいなという感じです。でも誰もアイロンを私の代わりに掛けてくれる人はいないので私がやっぱり頑張ってアイロンを掛けないといけないのかなと思っています。子供服は結構小さいのでまだ楽なのですが主人の服は結構大きいので時間がやけに掛かってしまうし枚数が多いと疲れてしまうのでもっとアイロンを掛ける頻度を増やした方が楽かも、と思いました。そうすればちょこちょことアイロンを掛けていくことになるのでまとめてアイロンを掛けなくてもいいので楽かな、と思いました。アイロンを掛けられる時間が夜にしかないので、眠気と戦いながらですが頑張るつもりです。

寒くて雨続き、ようやく暖かくなってきました。

今週も半ばになりようやく暖かくなってきました。
昨日まではスパッツとヒートテックがまだまだ手離せないくらいの肌寒さだったのに、今日は一転して春の陽気、朝から送迎でいつものようにスパッツとヒートテックで汗だくになってしまいました。
毎日メイクをして洋服を考えてお迎えに行くのは結構めんどくさいものです。
誰が見ているかもわからない、きっと見ていないとは思いつつも、毎日同じ服を着るのはだめだなって考えたりコーディネートを若々しくなんて思うと、私って服を全然持っていないなってつくづく感じます。
数パターンを着まわしてきただけなので、週に5日の送迎で毎回違う雰囲気を出すのがなかなかむつかしいです。

毛玉の付いたよれよれのトップスだとやっぱり近くで話をするママにはバレちゃいますよね。おばさん特有の体型隠しのチュニック的なものの、おばさんに見えるからもう家着でしか通用しません。
ちゃんとトレンドも意識したそれなりのものを買わなきゃ!!

謎の治療法?!読脳法ってなんなんだろう…

私は自律神経失調症。
この病気の怖いところは、まだ治療法が確立されていないところ。
病院でこの病名を診断されても、安定剤を処方されるだけ。

病の原因の元から治したいと思った私は、あらゆる民間療法をためしました。


整体
健康体操
はたまた波動が出る石なんていうものも…

しかし、どれもしんどいだけで続かなかったり、少し効果はあれども治るまでには至らず。
保険が効かないので治療費が嵩むのも痛手でした。

そんな苦悩の日々の中。
「読脳法」
という治療法を見つけました。
なんでも、支持骨と言われる骨を調整することで全身のバランスを整えるものらしいです。
youtubeでも、実際に治療を行い、あらゆる不定愁訴が解消される光景が…
一言で言うと胡散臭い。

しかし、顎の位置を調整することで歯をいじらずに噛み合わせを治療できる、というのが気になりました。
半信半疑でyoutubeの動画の通りにやってみたら
あら?本当に骨が動いている…

早速実践本を購入。
初めてまだ一ヶ月も経っていませんが、体調は良好です。
今では試してみて良かった!と心から思っています。http://www.ropro.co/datsumolabo-bubun.html

春らしい華やかな公演となった『さくら』『シークレット・ハンター』

2007年に宝塚歌劇団星組で上演された 宝塚舞踊詩『さくら』−妖しいまでに美しいおまえ−、ミュージカル『シークレット・ハンター』−この世で、俺に盗めぬものはない−。トップスターの安蘭けいさんとトップ娘役の遠野あすかさんの宝塚大劇場お披露目公演でした。また、第93期生の初舞台公演でもあり、『さくら』へは専科より松本悠里さんが出演しました。
『さくら』は、日本物のショーでした。
『シークレット・ハンター』は、カリブ海に浮かぶ島々を舞台に、泥棒のダゴベールを中心に物語が進みます。ダゴベールを安蘭さんが、ダゴベールが盗み出すことを依頼されるパラスアテナ国のプリンセス・ジェニファーを遠野さんが演じました。ダゴベールの友人で情報屋のセルジオを、この公演より2番手スターとなった柚希礼音さんが演じました。ジェニファーの命を狙う殺し屋ジョエル・ロビュションを立樹遥さんが、ジェニファーを守るボディーガードのマックスを涼紫央さんが演じました。ミュゼ 50

春の装い・・ってタイミングが難しくないですか。

3月に入り、雪も解けてきて、いい天気の日はなんだか春になったようなそんな気分になります。
実際、上着を着ないで外へでかけると「う・・・寒い」とぞくぞくっとすることもあります。こんな日は早めにお風呂に浸かって寝ないと風邪をひいてしまいそうになります。
まず、上着を外す・・・というより、薄着になる方がいいのかなぁ。首元がおおわれていないとなんだかぞくぞくっとするけど、春の装いとなると首元がすっきり開いている方がなんだか冬を卒業した感じになりますから。今日は、少しあったかいので首元がすっきりした長Tを着てみることにしました。今のところ・・・ぞくぞくっとしないので失敗ではない様子(笑)こうやって少しずつ少しずつ季節や気温に合わせていくと良いのでしょうね。家の中にいる方がひんやりすることもあるし、外の方がほっこりあったかい日もあります。私は春生まれなので・・・こんなほっこりあったかい日が続くとなんだかうきうきしてうれしくなります。そろそろ4月です・・・ね。

役所に行く前に電話で質問など確認しておく

春はなにかと書類を提出しないといけないことが多く、役所にも行く機会が増えます。
引越なども多いので、いつも混んでいるんですよね。
ですから、できるだけ役所に赴いたらスムーズに手続きを済ませたいものです。
そのためには、手続きの方法や事前に準備するものなどをしっかり確認し、ぬかりなく揃える必要があります。
まずは、役所のホームページで、自分が必要な書類の手続きの仕方を確認。
それでわかればいいんですが、なぜか自治体のホームページは説明が不親切なものが多いです(呆)
そこで、わからないことがあったときは、とにかく電話で訊いてみましょう。
直接窓口に行って聞けばいいやと思って行ってみると、立て込んでてなかなかすぐに聞けないこともあります。
もし書類不備などあって出直さないといけないとなると二度手間にも。
電話は意外とつながりやすいし、けっこう応対も丁寧な人が多いです。
私も役所に書類申請に行く際、けっこう事前に電話で確認することが多いです。
役所の皆さん親切ですよ。迷惑そうに電話を受ける人いません。脱毛ラボ 総額

Older posts Newer posts